引っ越しするときに、友達や職場に配るお菓子はこれがオススメ!

引っ越しの挨拶 オススメお菓子
スポンサードリンク

3月4月になると多くなるのが新生活。

新生活を新しく始めるとき、家を引っ越しする人も多いのではないでしょうか。

引っ越ししてしまうと、その地域で知り合った友達にはなかなか会えなくなります。

仲良くしてくれたママ友や近所の友達、職場など『ちょっとした品で”ありがとう”を伝えたい』という時におすすめなお菓子をご紹介したいと思います!

1人当たりの予算が400円未満なので、お財布にも優しく、出費の重なる引っ越し時期にも大きな負担にならないお菓子です^^

こんな人に配るときにオススメのお菓子!

  • ママ友
  • 近所の友達
  • 子供の友達
  • 会社の同僚
  • 仲良くしてくれたクラスメートなど

ちょっとしたお礼に『お菓子』が選ばれる理由

引っ越しの挨拶 オススメお菓子

『ありがとう』を伝えたいとき、よく選ばれるお菓子。

なぜお菓子を贈る人が多いのでしょうか。

それは「個人の趣味があまり関係しない」というのが大きな理由です。

デザインのある雑貨や小物だと、その人の趣味に大きく影響してくるため「このデザイン、あまり好きじゃない」という人がいる可能性もあります。

その点、クッキーや焼き菓子などのお菓子だと、人の好き嫌いが影響しにくく、おすすめ!

みんなに同じお菓子を配っても、喜ばれやすいのです。

引っ越しのときの挨拶におすすめ! プチコロコロ(ミニサイズ)




価格:378円 (10個以上の注文)
>>プチコロコロ(ミニサイズ) 【まとめ買い】

引っ越しの時の「ありがとう」の品としておすすめなのが、こちらの『プチコロコロ』。

プチコロコロを販売するのは、神戸発の洋菓子店「R. L(エール・エル)」で、ワッフルが有名なショップなんですよ^^♪

楽天では2013年、2014年と年間ランキングを受賞しており、日本テレビ「ヒルナンデス!」にも取り上げられるなど、多くのメディアにもピックアップされてるんです♪

高島屋や大丸など、競合の多いデパ地下にも出店しているほど、有力な洋菓子店なんです!

スポンサードリンク

プチコロコロの味は? 美味しいの?

引っ越しの挨拶 オススメお菓子

管理人である私も、実際に引っ越しするときに『プチコロコロ』をまとめ買いしました^^♪

引っ越しの挨拶 オススメお菓子

プチコロコロは”サクサク”っとした歯ごたえのある、クッキーのようなワッフルです^^

ワッフル生地は甘さ控えめで、周りについているシュガーがほんのりと優しい甘さをプラスしてくれます!

これが、めっちゃ美味しいの~~♪♪

1個食べると、「また1個♪」と、ついつい手が伸びるおいしさです^^♪

『珍しい味』というよりは、昔から愛され続けている、子供も大人も大好きな定番な味。

「ちょっと変わった味を贈りたい」という人には向いていませんが、みんなに愛される味をお礼に贈りたいという人にとってもおすすめです!

渡すときに必要な袋もセットで入っています!

引っ越しの挨拶 オススメお菓子

人にご挨拶として渡すとき、やはり袋に入れて渡したいもの。

そんなときでも袋をわざわざ買う必要がありません^^♪

ちゃんと『プチコロコロ』と同じ数だけの手提げ袋入っているので、余計な出費もなく済ませることができるのです^^

メッセージ付きだから、自分で書く必要がなし! 時間も節約!

引っ越しの挨拶 オススメお菓子

「ありがとう」の気持ちを伝えたい時、小さなメッセージカードを入れたい、という人も多いと思います。

だけど引っ越し前は、なにかと忙しいため、そんな時間も作れない場合もありますよね!

『プチコロコロ』の良いところは、あらかじめパッケージに『Thank ♡ you』とメッセージが入っているので、自分で書く必要がありません^^

プチコロコロのメッセージは4種類

  • Thank you
  • お世話になりました
  • 御礼
  • 日頃の感謝をこめて
スポンサードリンク

引っ越しの時に配る、オススメお菓子 まとめ

引っ越しの挨拶 オススメお菓子

今回は、1個 400円以下で買える、引っ越しの挨拶で便利なお菓子をご紹介しました!

引っ越しの時には、みんなに挨拶をすることも多く、ちょっとしたお菓子を配りたいこともありますよね^^

そんなときに便利なのが『プチコロコロ』。

楽天市場でも受賞経験があったり、テレビで何度もピックアップされているショップなので、安心して配れるのもオススメポイント♪

みんなに愛される、優しい甘さのサクサクワッフルです。

 

スポンサードリンク

役に立った!と思ったらシェア♪

ABOUTこの記事をかいた人

口コミNo1の結婚式場で働いていた元ウェディングプランナーです。ウェディングドレスショップで働いたこともあり、100件を超える結婚シーンに立ち会ってきました。妊娠・出産のため退職しましたが、現在はプランナー経験を活かせるサイトを運営して、新郎新婦やゲストの心に残る引き菓子を追及しています。他にも 『結婚式のサプライズ演出 ハッピークローバー』 『新婦へのサプライズ計画』のウェディングサイトを運営しています。